創立記念お祝い会

2022.06.19

先日創立記念のお祝い会が行われました。

遊戯室に集まって、こひつじがどのようにして建てられたか、園長先生が子どもたちに伝えました。

昭和の時代、アメリカから来た宣教師のクレーグ先生が十文字町、増田町の人たちに伝道をしました。そして、現在ある教会(昔のまま)を建て、そこで無料の託児所を始めたのがこひつじの始まりです。

この日、ゆり組はダンス、すみれ組もダンス、そしてたんぽぽ組は合奏をしてお祝いしました。

実習できている先生2人は、大型絵本を読んでくれました。はじめてのおつかいという絵本に子どもたちはじっと耳を傾けていました。

そして、最後に先生たちがギターとピアノの伴奏で賛美を2曲歌ってお祝いをしました。

未満児の子どもたちも一緒に遊戯室でお祝いに参加しました。これからも地域に愛される園でありますように。