認定こども園こひつじ キリスト教保育を行なっております。

概要

■ 教育・保育理念

こひつじは、ミス・クレーグ宣教師によって創設され、その志を受け継ぎ、キリストの愛の教えに基づいて、神の前に真実に生き、人々への愛の心を養い育てる。

■ 教育 ・ 保育目標

◎ 神さまの愛の家族の中で、心豊かにたくましく育つ子ども。

  • 神の愛を知り、神を畏れ、感謝する子ども
  • よく考え、進んで行動する子ども
  • 元気な子ども
  • すなおな子ども

教育・保育方針

  1. 神の御前に任命された保育者としての自覚に立ち、全人格形成の基礎を培うことを目指し、質の高い教育・保育の充実に努める。
  2. 日々の保育を振り返り、進んで研修に取り組み、常に学ぶ保育者を目指す。
  3. 子どもとの信頼関係を築き、健康で安全な生活環境の中で、安定感をもって過ごせるように援助する。
  4. 幼保小の交流や情報交換を実践し、小学校教育への円滑な接続を目指す。
  5. 保育者の専門性を発揮し、保護者に対する支援及び地域の子育てに関する支援に努める。

■ 地域における子育て支援

◎ 子育て家庭や地域の方々に園を開放し、子どもの教育や育児の相談に応じたり、情報提供したりしながら子育てを支援する。

◎ 地域の関係機関等と連携を図るとともに、地域の人材の活用を図ることで、子育て支援を充実させる。

■幼保小連携

◎ 幼保と小学校教育との円滑な接続の為に、子ども同士の交流や教師間の相互研修を組織的・計画的に進める。

◎ 小学校への円滑な接続ができるように、段差の解消や互いの教育のよい点を取り入れる。

食育

◎ 子どもが、生活と遊びを通して大人や仲間と一緒に食事を楽しみ、喜んで食べられるようにする。

◎ 栽培活動や食の素材と関わる体験を積み重ね、いのちを大切にする力を養い、感謝する心を育む。

特色ある保育

◎ リズム遊びを通して、知的な脳の発達を促す保育

◎ インクルーシブな保育

◎ 保護者が安心して子育てを行えるための、一時・延長保育

 

■ あ ゆ み

昭和11年 ミス・ミルドレット・クレーグ師来日、増田町にて宣教開始。

昭和24年 東北聖書バプテスト十文字教会礼拝堂にて日曜学校と無料託児所を開始。

昭和28年 こひつじ幼稚園として発足
昭和39年 園舎を増築し幼稚園として認可。「宗教法人東北聖書バプテスト十文字教会付属こひつじ幼稚園」とする。

昭和56年 経営主体を宗教法人から学校法人に移管する。「学校法人こひつじ学園こひつじ幼稚園」とする。定員は80名とする。

昭和58年 園舎全面改装

昭和60年 園舎増築し定員120名の認可を受ける。

平成 4年 園舎増改築

平成11年 PTA親の会が文部大臣賞を受賞しました。

平成12年 園舎増改築

平成20年 ろばの子保育園を開始する。園庭を改修。

平成24年 県の認定を受け、認定こども園こひつじ幼稚園ろばのこ保育園

平成27年 「認定こども園こひつじ」とする。

■ 所 在 地

〒019-0528 秋田県横手市十文字町字栄町19-1
TEL 0182-42-3881 FAX 0182-42-3885
#anchor01

園舎見取り図

0赤い丸い破線の所をクリックしてみてください。

園へのお問い合わせはこちらから TEL 0182-42-3881

PAGETOP