仮設園舎での修了式を無事に迎えることができました。

今年度は引越しもあり、保護者の皆様にもたくさんのご協力をいただき、改めまして、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

無事に修了式を迎え、改めて神様の守りがあったこと、お母さんたちのご協力やご理解があったことを強く感じました。

今年一年も子どもたちのたくさんの成長を見させていただきました。4月の頃を思い出すと、特にたんぽぽ組さんは新しい環境に慣れるまで、涙をたくさん流した姿もありました。すみれ組さんは、一つ大きくなり、今まではお兄さん・お姉さんに甘えていたところも、今度は少しずつ頼られる存在になっていきました。

4月は、子どもたちは一つ大きなクラスになります!これからの成長も楽しみにしています。

式の中で、精勤賞の表彰が行われました。

1年間でお休みが5日間以内の子どもたちに表彰される賞です。

今年度は、なんとたんぽぽ組の男の子一人でした!!1年間、元気にこひつじに来てくれてとても嬉しいです。

またこの賞は、お父さんとお母さんの協力があってこそです。

お父さん・お母さんたち、家族や周りに人たちに感謝する気持ちを大切にし、また新しい一年も元気に登園してほしいと思います。