今日、年長さんが春に植えて育てて来たさつまいもを掘って来ました。なんと一つの大きさがあまりに大きくてびっくり!!

はじめは、みんなでツルを「うんとこしょどっこいしょ」と言いながら引っ張りました。

そして、さつまいもを軍手をした手で掘って。

掘った芋は自分が背負って3キロちょっと距離のある仮設園舎まで歩いて帰りました。欲張ってたくさんリュックに入れた子は大変な道のりだったと思います。帰って来た子どもたちの顔は自信たっぷりのいい顔をしてました!!