お知らせ

2021年5月15日

新型コロナウィルス感染症対策の徹底について

日頃より、新型コロナウィルス感染症に伴うご協力をいただき、ありがとうございます。
秋田県新型コロナウィルス感染症対策本部会議において、県独自の感染警戒レベルが、秋田市に限りレベル4に引き上げられました。このことから、秋田県教育庁幼保推進課より、以下の事項に留意して保育の確保に配慮をするよう通知が来ました。

○園児や教職員に咳、発熱、喉の痛み、倦怠感等、風邪のような症状がある場合、決して登園させず、あるいはすでに登園している場合は直ちに帰宅させ、かかりつけ医などの医療機関を速やかに受診するよう指導すること。

○園児や教職員の同居家族等に上記と同様な症状がある場合は、積極的に登園を控えて、自宅で経過観察するなど、感染拡大の防止に最大限配慮すること。

○近日中に予定されている園行事については、地域の感染状況を踏まえつつ、必要に応じて活動内容や開催時期などを見直すとともに、実施する場合は感染防止対策を徹底的に励行すること。(密閉、密集、密接の回避、飛沫の飛散防止、大声の出ない取組、会食を伴わない取組等)

以上の通知が本日届いております。

土曜、日曜の家庭での過ごし方等についても、ご家庭で確認してくださいますようお願い致します。
尚、登園後、お子さんに咳、発熱など風邪のような症状が見られる時には、保護者の方へ連絡を入れますので、速やかにお迎えに来れますよう、特に仕事をしている方は前もって職場へこの旨を相談していただくようお願い致します。
また、6月に保育参観(クラス別)も予定しておりますが、中止となる場合がありますので、その際はご容赦願います。

 

2021年3月23日

総会中止について

 2020年度の卒園式・修了式を温かい雰囲気の中で無事終えることができました。

 さて、2021年度総会の準備を進めてきましたが、県南でコロナ感染者が出ている為、総会を中止致します。
(資料等について)
現在登園している園児のご家庭には、3月26日(金)にお子さんに持たせます。
お休みしている園児と新入園児の保護者の方は、お手数をお掛けしますが、3月27日(土)の9時~15時の間に園に取りに来てください。
不明な点は園にお問い合わせください。
急な事で申し訳ありません。よろしくお願い致します。

引き続き、手洗い・うがい・外出を控えるなど感染予防の徹底も合わせてお願いします。

 

2021年2月16日

1号認定休園及び園バス運休のお知らせ

○本日2月16日強風の為、安全確保が困難であることから園バスを運休いたします。
 また、1号認定のお子さんは休園とします。2,3号認定のお子さんはできる限り家庭で過ごしていただきたいと思います。
 仕事で休みが困難な方は、安全最優先で登園してください。

 

2021年1月13日

除雪・排雪作業延長について

○本日13日(水)までの予定だった除雪・排雪作業ですが、あまりにも積雪量が多く
 明日14日(木)も作業が続くことになりました。
 明日から3学期が始まります。送迎時には足元、落雪、大型車両等、くれぐれも
 ご注意ください。
 教会の駐車場は使用できません。
 引き続きご迷惑をおかけします。宜しくお願い致します。

 

2021年1月12日

除雪・排雪作業延長について

○11日(月・祝日)12日(火)は園舎と教会の屋根の雪下ろし作業を行いましたが、
 積雪量が多く、明日13日(水)まで作業することになりました。
 引き続き大型車両の出入りがありますので、ご注意ください。
 教会の駐車場も使用できません。
 何かとご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い致します。

 

2021年1月8日

送迎バス運行並びに除雪・排雪作業について

○横手市は1月4日に「大雪災害対策本部」を設置しました。
 また羽後交通は、県南部を中心に降り続いている雪の影響により、5日から当面運休に
 なっています。
 この冬休み、園バスも小型バスで運行していましたが、大雪の為道路の除雪・排雪が
 進んでおらず、車両同士がすれ違えない状況です。14日には3学期が始まりますが、
 12日(火)から暫く送迎バスを運休することにします。

○11日(月・祝日)12日(火)は園舎と教会の屋根の雪下ろし作業があります。
 大型車両の出入りがありますので、十分に気を付けてください。
 又、教会の駐車場は使用できませんのでご了承ください。

 ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い致します。

 

2020年8月24日

2021年1月7日

8日、9日の登園について

 本日、夕方から9日頃にかけて強い冬型の気圧配置となるため、大荒れとなり、暴風雪や大しけとなる見込みです。また、8日頃のピーク時は警報級の大雪になる恐れがあるとの緊急情報が出されています。子どもたちの外出は避けてください。
 また、2・3号認定で園に登園をしているご家庭でも休みをとれる方は各家庭でお子さんと過ごしてくださいますよう、ご協力をお願い致します。

 

2020年8月24日

二学期始園に向けてのお知らせ

 梅雨明け宣言が無いままお盆が明け、いよいよ今週26日(水)には二学期がはじまります。始園に向けて下記の点をご確認ください。

○ 一学期同様毎朝の検温をお願いします。(休日もお願いします。)

○ 夏休み中、県、市を通じて内閣府・厚生労働省より「新型コロナウイルス感染症」予防・
  対策強化の周知指導通達が来ています。それらの指導を踏まえまして、お盆休み中、県外
  に移動したご家族で体調不良の方がいらっしゃる場合には、可能な限り登園を控えていた
  だき、行動歴を記録するなど、感染拡大リスクを最小限に抑える取り組みにご協力くださ
  い。また、咳・鼻水等・発熱等の風邪症状が見られる場合には、登園せずにご家庭で休養
  してください。

○ 「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」のインストールをお願いします。

○ 8月28日(金)一号認定のお子さんは午前保育の予定でしたが、耳鼻科検診があります
  ので、通常保育といたします。

お願いばかりで恐縮ですが、二学期も教職員一同全力で取組んで参ります。子どもたちが元気に過ごすためにご協力ください。

 

新型コロナウイルス感染症について

暑い日が続き、梅雨明けも北東北を残すのみとなりました。
 さて、秋田県の佐竹知事は新型コロナウイルス感染拡大が進む地域の往来に関する強い注意喚起を呼び掛けています。
本日7日午前、県内で8人が新型コロナウイルスに感染したと発表がありました。集団感染「クラスター」該当するとのことです。
 県外への移動は真にやむを得ない場合を除き控える。そして、感染拡大地域の居住者と接触する機会を減らすことが最大限の防御策である。また、やむを得ず訪問した場合や、来訪があった場合は、その後の自身の健康観察と他の人との接触に留意するとしています。
 万が一子どもやその家族に感染者が出た場合は、こども園は閉鎖となり、消毒作業が行われます。また、関わった人、子どもたちは濃厚接触者としてPCR検査が行われることになります。
 県をまたぐ移動が多くなるこの時期、ご家族を含め保護者の皆様におかれましては、親類の帰省、友人・知人の訪問については控えていただき、細心の注意により感染防止にご協力くださいますようお願い申し上げます。

 

2020年7月27日

新型コロナウイルス感染症について

連休中に秋田市で新型コロナウイルス感染症罹患者が2名確認されました。濃厚接触者が多く、又感染経路も不明の為、今後発症者が増加する可能性があります。
東北各県での感染者は青森4名・山形1名・宮城15名・福島3名(7/26現在)となっています。又、東京都や京都では保育施設でのクラスターが発生しています。
夏休み・連休・お盆など、帰省やイベント等が多くなる時期ですが、改めて「不要不急の外出をしない(ショッピングセンター等商業施設も十分ご注意ください)」「3密を避ける(十分な換気)」「適切なマスクの着用(熱中症にもご留意ください)」「手洗いうがいの徹底」など再度確認をお願いします。
横手市教育委員会は市内小中学校に対し、スポ少・クラブ活動等の県外遠征について、各学校への報告と、関東・関西方面への遠征自粛を要請しています。当園におきましても、県外へ移動される場合にはご報告ください。
首都圏では子どもから家族の高齢者に感染する事例も増えています。子どもたち、そしてご家族を守るために、対策を強めていきたいと思います。ご理解とご協力をお願い致します。

 

2020年4月15日

『つくしっこ』お休みのおしらせ

新型コロナ感染予防のため、しばらくお休みさせていただきます。
楽しみにしてくださっている皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

 

2020年2月26日

昨日、新型コロナウィルスに対する基本方針が発表され、内閣府より再度連絡がありました。
感染予防のため、もう一度対応の確認をお願いします。

1.基本的な感染症対策の徹底
・風邪やインフルエンザ同様に、まずはマスク着用を含む咳エチケットや手洗い、
アルコール消毒により感染経路を断つことが重要です。

2.日常の健康管理や発熱等の風邪の症状がみられる場合の対応
・免疫力を高めるため、十分な睡眠、適度な運動やバランスのとれた食事を
心がけるようにしてください。
・健康観察を徹底し、お子さんに発熱等の風邪の症状が見られるときは、
無理をせずに自宅で休養するようにしてください。

以上、ご理解とご協力をお願い致します。

 

2020年2月19日

本日、厚生労働省より「新型コロナウィルス感染症についての相談・受診の目安」について周知依頼がありましたので、お知らせ致します。

【新型コロナウィルス感染症についての相談・受診の目安】
①相談・受診の前に心がけていただきたいこと
〇発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。
〇発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

②帰国者・接触者相談センターにご相談いただく目安
〇以下のいずれかに該当する方は、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方
(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
〇なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、
帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
・高齢者
・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けて
いる方
・免疫制御剤や抗がん剤等を用いている方
(妊婦のかたへ)
妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・
接触者相談センターにご相談ください。
(お子様をお持ちの方へ)
小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス
感染症については、目安どおりの対応をお願いします。

〇なお、現時点では新型コロナウィルス感染症以外の病気のほうが圧倒的に多い状況
であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等
にご相談ください。

③相談後、医療機関にかかるときのお願い
〇帰国者・接触者相談センターから受信を勧められた医療機関を受診して
ください。複数の医療機関を受診することはお控えください。
〇医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット
(咳やっくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、
口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

 

2020年2月17日

認定こども園こひつじサイトをリニューアルいたしました。旧こひつじサイトもリンクからご覧いただけます。

 

2020年2月7日

今週末から各地域の雪まつりが開催されますが、県南地域ではまだ収束していない感染症も多くありますので、不要な外出は控えるようにしてください。また、外出する場合にはマスクの着用、手洗い、うがい徹底をお願いします。